ページトップ

英会話スクール比較!大手とグローバル英語学院との違いとは?

ブログ

blog

キッズコース スーパーコース レギュラーコース

英会話スクール比較!大手とグローバル英語学院との違いとは?

英会話スクール比較!大手とグローバル英語学院との違いとは?

英会話スクール比較!大手とグローバル英語学院との違いとは?

英会話スクールは世の中にたくさんあります。

有名な会社もたくさんありますがグローバル英語学院は大手ではありませんね。

小規模ながらも運営をしているグローバル英語学院ですが、大手とは違った魅力があり通ってくださっている方も多いです。

体験に来られた方によく聞かれる「大手との違いはなにですか?」ということを記事にしていきます。

大手の英会話スクールのメリット

まず大手の英会話スクールのメリットについて書いていきましょう。

大手の英会話スクールのメリットはレッスンの選択できる時間帯が多い、立地が駅前など良い、他の教室でもレッスンが受けられる、コースも充実しており子供のレベルに合わせてくれるなどがあります。

また、大手の場合は入会金が無料であったり、時には1ヶ月月謝が無料であったりとレッスンを受ける人にとってはメリットがあります。

テレビCMなどをしているところがあったり、時には有名人が広告塔になったりと信頼度が高いのが大手の英会話スクールの魅力といえますね。

もちろん最初に英語を学ぼうと思っている方の多くは大手の英会話スクールの門をたたきそのまま入会へとつながるケースが多いですし、長年通っている人も多いです。

大手の良さというのは幅広い場所にあり、幅広い年齢に対応をしてくれるという点と、レッスンカリキュラムがマニュアル化されているため全国どの教室へ行っても同じレッスンで流れも同じのため一定のレッスンの質は確保をしています。

特に通いやすさに関しては中堅や小規模の英会話スクールにはできない強みといえますので、通う場所は異なっていて自由に利用をしたいという人は最適です。

大手の英会話スクールのデメリット

もちろん大手の英会話スクールには安心感や信頼感と言う点が不随しています。

そのため、入会金や最初は安く感じることがあるかもしれませんが、通ってみると月謝が意外と高いです。

実は料金は安く設定をされており、レッスン料は約8,000円~10,000円程度が相場となっていますが、レッスン時間は一回40分となるところがほとんどです。

正直英語のレッスンを40分ではできることはほとんどありません。

最初の自己紹介と導入でおそらく15分は終わってしまいますので、レッスンの半分ほどは終わってしまう計算となります。

幼稚園だとアルファベットや簡単な単語を読んでリズムをすればレッスンは終わってしまいますので「積みあがっていかない」レッスンとなります。

そのため、1回のレッスン40分では物足りないと思う人も多く結局2レッスンで80分にして月に16,000円以上も支払うということになってしまいます。

レッスンが短いため、月謝が安く見えるのですが時間が短いため10分当たりの単価にしてみると実は高いと感じてしまいますね。

レッスン料金が高い裏には「広告料」「宣伝費」というものがすべて月謝に含まれることになります。

宣伝をしていて有名人を起用しているため安心感があったとしても、レッスンを受ける人の負担になっていては本末転倒な印象です。

もう一つのデメリットはレッスンの担当が固定でないという点です。

大手の英会話スクールは子供に合わせた担任制を導入はしていません。 どちらかというとレッスン単位で先生が設定をされていますので、子供や保護者が好みの先生のレッスンに合わせるという形になります。

大人ならば対応もできるかもしれませんが、子供になると担当制ではないため「いつも違う先生」「慣れない先生」のレッスンを受けることとなるため、英語をせっかく学ばせていても積みあがって行かないというデメリットが起こります。

また、先生の入れ替わりも大手の場合は多いです。

そのため、せっかく慣れていた先生、好きだった先生が突然いなくなったり時には人事異動により他の教室へ異動をしてしまったりということもあります。

そのあたりは大手の英会話スクールしかありえないことですね。

大手のデメリットとまとめてみると「料金は高い」「先生が固定ではない」と言う点です。

グローバル英語学院のメリットデメリット

次に当学院であるグローバル英語学院のメリットデメリットについて書いていきましょう。

グローバル英語学院は大手とは違い奈良の西大寺のみで運営をしている英語学院です。

そのため比較的近くの人が通っていただいている教室です。

メリットとしては「いつも同じ先生がいる」「レッスンは担任制」「一回のレッスン時間が長い」と言う点です。

いつも同じ先生がいる
グローバル英語学院ではたくさんの先生が在籍しているわけではありません。

少人数で運営をしていますし、教室も同じ場所で行っているため必然的にいつもいる先生は同じです。

そのため、子供達にとっては安心感や信頼感を生み出していますので、グローバル英語学院へ通っている方は長い方が多く中には受験などのタイミングで辞めなければならない子供もいますが「通いたい」とうれしいお言葉をいただきます。

大手ではないアットホームさがグローバル英語学院にはありますので小さな子供も最初は泣いていてもすぐに落ち着いてレッスンに入っていってくれます。

レッスンは担任制
大手の場合はレッスンごとに先生が変わるとお伝えしましたがグローバル英語学院は1年間の担任制となっています。

4月のレッスンは見直しをするため担任が変わったり、時間帯が変わったりすることはありますが、入会後は3月までは基本先生は変わりません。

先生が担任制とると「子供の特性や性格」を理解することができますし「子供の英語の習熟度の理解」ができますので、毎レッスンごとに積みあがったものができます。

そのため、こまかな部分にまで手がとどきますし、保護者の方と面談をして個別に配慮をしたりすることも可能となります。

担任制でしかも少人数制なので子供達と先生の信頼関係もできるためレッスンが毎回良いものになっていきます。

レッスン時間が長い
グローバル英語学院ではレッスンが一回当たり2時間としています。

※年齢により異なります。

なぜ長い時間をするのかというと大手のように40分では子供の英語力をつけることは困難だと考えているからです。

そのため、2時間で英語の4項目である「聞く」「話す」「書く」「読む」を学べるようにカリキュラムを作成しています。

もちろん1時間コースも設定をしていますので、保護者の方のニーズによって対応は可能ですが、英語をより学ばせたいという場合には時間は長めにする方がメリットも高いですね。

大手にはないのが小規模なグローバル英語学院にはあるといえます。

グローバル英語学院のデメリット

グローバル英語学院には「通いやすさ」と言う点で大きなデメリットがあります。

大手と違って複数の教室をもっているわけではありませんので奈良の西大寺へ通っていただく必要がありますが、その分上記のようなメリットがあります。

大手とグローバル英語学院の違いのまとめ

大手とグローバル英語学院の違いについて書いてきました。

もちろん大手にも良さがありますし、グローバル英語学院にも良さがあるのですが、どちらもデメリットもあります。

グローバル英語学院は小規模なスクールではありますが、その分こまかな配慮や手厚さ、アットホームさというものがありますので気になる方はお気軽にお越しください。

元気で明るい講師がお待ちしております。

→ 【秋のイベント】グローバル英語学院体験レッスン

一覧に戻る