ページトップ

夢を持つすべての人のお手伝いをするグローバル英語学院

ブログ

blog

キッズコース スーパーコース レギュラーコース

子供の英会話教室の料金の相場はいくら?大手と比較

子供の英会話教室の料金の相場はいくら?大手と比較

子供の英会話教室の料金の相場はいくら?大手と比較

子供に英語を習わせたいと考えている保護者の人は多く、今後は小学校での英語が必修化となることからさらに英語を学ばせようという考える人が増えていくでしょう。

しかし、英語の習い事をするときに気になることが「料金の相場」です。

最近は習い事も当たり前のようにすることが多く英語だけではなく、他の習い事も子供たちはしていますので家計的にも子供に支払う習い事の費用は限られていますが英語は毎日すべき大事なポイントともいえます。

英会話教室というのはネットなどで料金が書かれていることは少なく相場も分かりにくいものです。

そこで、この記事では英会話スクールの相場について書いていきます。

大手との費用の違いや見るべきポイントを紹介していきましょう。

費用の内訳

英会話教室へ通うとなった場合に大事なことは英会話教室の「内訳を知ること」です。

英会話教室の多くは基本的なレッスン料以外にも教室の使用料や教材に関する費用などがかかりますので、月謝にプラスでお金を支払うことも多いです。

その内訳を知ることにより費用や料金もわかるようになりますので、見学や体験へ行ったときにはかならず月謝以外にかかる費用も確認をしておきましょう。

教材費はレッスンに使う教本や教材などになり、英会話教室の場合は年間一括で支払ってもらう、月ごとに支払うなど差もあります。

そのあたりは教室へ行って確実に確認をしておく方がよいでしょう。

費用の相場

では、次に英会話スクールの料金の相場を見ていきましょう。

英会話教室は教室の立地や場所などによっても異なりますし、教室の規模によっても異なります。

大手の場合は立地が良くても安価に設定をされていますが、中小の教室になると大手ほどの余裕がないため家賃分もレッスン料に上乗せされている場合もあります。

子供の英会話教室の月謝の相場は5,000円~10,000円以内に収まっているところが多く、8,000円に消費税という値段設定が一番相場に近いです。

ただし、これは日本人の講師が指導をするという場合に限っており、外国人だと少し上乗せとなり8,000円~15,000円が相場となります。

この値段設定の場合は1週間に1回で月に4回というのが一般的な回数ですので、平均の子供の英会話教室としてかかると理解をしておきましょう。

値段は個人の教室で自宅でしているようなところは安いですし、大手の駅前や中小の英会話教室でも立地が良いなど条件次第で英会話教室の月謝は大きく異なります。

他にかかる費用相場

他のかかる費用が教材費、教室の利用費用、入会金です。

大手の場合はほとんどが入会金をなしとしていて、かかったとしても5,000円程度ですし個人の英会話教室も5,000円程度です。

それに対して中小の英会話教室だと10,000円~20,000円程度と高めな印象ですね。

あとは教材費が個人など小さな教室だとその時の実費として払うことが多く事前に支払うことはあまりありません。

大手だと習うコースや学ぶ内容によっても異なりますが年間で15,000円~20,000円程度です。

教室を使うことによる費用は月に500円~1,000円未満相場ですね。

レッスン費用は先生と子供の人数で異なる

あと費用の大きな差となるのがレッスンの人数です。

当たり前のことですが、マンツーマンのレッスンになればそれだけ費用は上乗せとなり、相場もあがります。

日本人のマンツーマンだと月に8,000円~13,000円程度、外国人だと10,000円~20,000円程度となり子供のレベルや習う内容によって費用も大きく異なります。

上記の相場の料金はあくまでもグループレッスンや少人数制のレッスン費用となりますので理解をしておきましょう。

大手の費用の比較 大手の英会話教室で費用がいくらくらいかかるのか参考にまとめてみました。

ベネッセ(年少) 1回50分

入会金:5,000円

月謝:5,500円(税別)

イーオン 4・5歳児 1回45分

入会金:10,800円(外国人・日本人共に)

月謝:10,368円(外国人)、8,640円(日本人)

ECC 4・5歳児/幼児 1回40分

入会金:5,400円

月謝:6,480円

ヤマハ 4・5歳児 1回50分

入会金:場所によって異なる

月謝:6,500円

ベルリッツ 4歳児から 1回40分

入会金:30,000円

月謝:13,000円

大手の費用を見てみると相場として紹介をしている5,000円~10,000円以内がその通りだと思います。

あとはレッスンをする人によって費用が変わり、外国人だと高めな印象ですし、日本人だと少し安価になります。

料金と時間を割合を考えよう

習い事をするときについつい費用ばかり見てしまうのですが、大事なことはそこだけではなく時間を見てください。

上記で紹介をした大手の英会話教室の費用ですが、教室によって費用も異なりますがそれよりも一回の時間数に対しての費用が重要です。

英会話教室の多くは一回のレッスンを50分程度にしているところが多いですが、週に1回この時間だけ英語を学んだとしても効果はかなり薄いです。

せめて週に2時間程度はレッスンをしなければ効果も実感しにくいですね。

もちろんマンツーマンならば週に1回でも十分かもしれませんがグループレッスンとなるとたとえ60分のレッスンであったとしても4人いればたったの15分しかレッスンを受けていないのと同じです。

料金も大事ですが、一回のレッスンの時間もきちんと見ておきましょう。

英会話教室に子供を通わせる費用のまとめ

英会話教室へ子供を通わせると成った場合にかかる費用について書いてきました。

相場としては1万円を見ておけば問題はないといえます。

あとは習う英会話のレッスンの内容や質によってことなりますのでそこは理解をしておきましょう。

英会話教室の選び方という記事でも書いているのですが、大事なことは子供は英語が好きになり「継続して学べる場」を提供することです。

→ 英会話教室の選び方とチェックポイント9選!子供を通わせるとき確認しよう

最初の英会話教室選びは重要なので、体験や子供と先生のマッチを見た上で費用と相談をして決めましょうね。

英会話教室を子供に通わせようと迷った方の参考になれば幸いです。

一覧に戻る